池袋の心療内科・精神科|千村クリニック

精神科
心療内科

ご予約・お問合わせ

TEL:03-5950-1881

池袋駅東口 徒歩約5分

学童思春期外来
Puberty

学童思春期外来

以前から精神科や心療内科では、子供の心身にわたる症状や行動について、診断治療の取り組みを行ってきました。
しかし近年、それらの取り組みは形と質を大きく変えています。
「様々な能力、環境や状況への関わり方、対人関係、集団行動などについて、細かい基準を設定し、そこから外れる小さな点を取り上げ、早期に『発達障害』などと診断し服薬などを勧める」という傾向が顕著になっています。症状から『起立性障害』などと診断する傾向も見られます。
もちろん早期発見し早期治療することは、問題の拡大を未然に防ぐ事につながるでしょう。

 

しかし一方で子供は成長過程にあり、ある時点で他の子供と違う側面は身体的成長の差などが関与している場合があります。
障害などと即断せず、血液検査や栄養や食生活など身体面から考えることも重要です。

子供が常に生活する環境として、学校とともに家族環境(親子兄弟)について考えることも必要でしょう。

 

当院での診断治療

以上のような点から、当院では子供の問題について、すぐに診断基準などに当てはめることはせず、ご一緒に考えることから始めます。
まずは診察でお話をお聞きして、子供がどういう状況にあるか考えます。
必要と思われる場合には血液検査、EAT(Bスポット)治療、カウンセリング(自費)なども行います。
心理検査については、可能な機関をご紹介いたします。
また、当院では難しいケースの場合、詳細な診療のために高度医療機関をご紹介いたします。
子供は家族関係などの影響を受けますから、ご両親のご協力もお願いしています。

 

お願い

・診察は院長が行っています。児童精神医学の専門医などではありません。ご了承ください。

・コンサータとモディオダールは処方について登録医制となっています。当院では登録医制薬剤につきましては登録医申請をしておりません。
また、ストラテラにつきましては処方の経験と実績がございません。これらの薬剤につきましては、当院では処方ができませんのでご了承ください。

・自殺願望などがある場合、生き物や他人に危害を加えるなど暴力的行動がある場合には、高度医療機関などの受診をお勧めいたします。ご了承ください。

・学童思春期外来は毎週木曜日に行っています。
家族全体が関係するケースも多く、診察に時間がかかります。
他の診察日は成人の方で大変込み合い、十分時間が取れません。ご了承ください。

03-5950-1881
pagetop